スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

編みたい病発症の季節 


今朝のダラス界隈はこの秋一番の冷え込みで明け方の気温が10度以下まで
下がり、我が家の辺りでは屋根に薄らと初霜が降りていました。

この時期になると発症するのが私の編みたい病(笑)まぁ元々編みもの
好きなので夏の間でもエアコンのきいた部屋で編んでいたりはするの
ですが、気候が寒くなるにつれて編みたいものがどんどん出て来て
それらが妄想の中だけで先走り手が追いつかない状況に陥るのです(^^;

先日も素敵なcowl(スヌード)のパターンを見つけてもう編みたくて
しょうがなかったので、近所の手芸屋さんで毛糸を買って来ました。


P1016994.jpg


ピンクとグリーンがグラデーション(段染め)された毛糸と白、赤、青の
糸を一緒に縒って作られているちょっとお洒落な感じのものです。
素材は主にウールで多少モヘアとアクリルが混紡されていますが
軽くて肌触りの柔らかい毛糸なのでスヌードには最適だと思います。

実はこのスヌードを編み始める数日前にも家にあった毛糸を使って
ケーブル編みのマフラーも編み始めているんです(><)どちらかを
先に終わらせるまでは次の作品に手を出すなっていう話ですが、実は
2つの作品を同時進行するというのは1つの作品に集中しすぎで
飽きてしまって挫折する事を防ぐという利点もあったりするのです。
ただ両方飽きてしまうという泥沼にハマる可能性もなきにしも
あらずなので、こればかりはその人の性格にもよりますが(笑)

ゆっくり編み物を楽しめるのも今秋が最後になると思うので、今のうちに
思う存分編みものをやっておこうと思います。昨冬からの年越し作品も
ベビーがやってくる前に頑張って終わらせておかないとだわ。。。


にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ

今日もランキングへのワンポチお願いします

スポンサーサイト
[ 2011/10/20 20:30 ] 日々のこと | TB(0) | CM(4)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。